製品情報

WB1Fシリーズ 固定式CCDスキャナ (WB1F-100S1X) 

  • CCD式
  • 固定式バーコードリーダ
  • FA向け
  • 組み込みに最適

業界最小クラス、スキャナの圧倒的な小型化を実現。広い視野角を読み取り可能で装置の組込みに最適。

カタログ等の資料は以下のサイトを参照してください。
WB1F IDECサイト

WB1F機能

WB1F1D名称

主な特長

  • 業界最小クラスで装置への機器組み込みに最適
  • 近距離で広い読取エリアによりスペースの縮小に貢献
  • 簡単読取テスト機能等機器組み込みに便利な機能が満載

名刺1/5サイズの超小型CCDスキャナ!日本企業が日本の市場のために作ったスキャナWB1Fは最少分解能0.127mm、組込みに最適な短距離広範囲読取エリアが備わっています。
スペック
製品型式 WB1F-100S1X
電源電圧 DC5V±5%
重量
消費電流 350mA
光源 / 波長 赤色LED
フレーム速度 320スキャン/秒
最小分解能 0.10mm
読み取りコード
(バーコード)
JAN/EAN/UPC,GS1データバー,Code39,Code128,ITF,Codabar,Code93等
通信インターフェイス RS232/USB
動作温度 / 保存温度 /
湿度
0-50℃/-20-+70℃/90%
保護構造 IP64
規格 CE
外形寸法(本体のみ) 57X31X50mm
重量(本体のみ) 約120g

ページトップへ
戻る