製品情報

STSシリーズ タイヤソリューション (STS400-0XX) 

  • 固定式2次元コードリーダ
  • FA向け
  • タイヤ上のバーコード読取

Matrix450機能

STS400名称

設定ビデオ
よくある質問

主な特長

  • 極小サイズのバーコードを簡単に読取が可能
  • 長期メンテナンスフリーとダウンタイムの短縮を実現
  • 柔軟なシステム構成により、最適なシステムを構築

簡単設置とダウンタイムの短縮を実現したSTS400シリーズはタイヤ製造んおけるトラッキング用途のために開発されたスキャナです!高性能大型スキャナは通常設置もモデル選定も複雑ですが、STS400はこの問題を回避!STSはコンパクトで自己完結型な上に、予め組み立てて較正された状態でお届けするので一時間以下で設置可能!それにコードの分解能とコンベヤー幅のみでモデル選定できちゃいます!フォーカス調整、高さバリアなどエンコーダも不要!本当の意味でのOut of the Boxソリューションです。
スペック
製品型式 STS400
電源電圧 DC24V
消費電流 7.2A
光源 / 波長 青色LED
フレーム速度 15フレーム/秒
最小分解能 0.20mm
読み取りコード
(バーコード)
JAN/EAN/UPC,GS1データバー,Code39,Code128,ITF,Codabar,Code93等
読み取りコード
(2次元コード)
Datamatrix ECC200,QRコード,MicroQRコード,PDF417,MicroPDF等
読み取りコード
(郵便コード)
Japan Post等
通信インターフェイス RS232/RS485/Ethernet
動作温度 / 保存温度 /
湿度
0-50℃/-20-+70℃/90%
耐衝撃 30g,11ms,各方向3回
保護構造 IP65
規格 CE
外形寸法(本体のみ) 1065X223X149mm
重量(本体のみ) 約13Kg

ページトップへ
戻る