ヘルスケアソリューション

病院/臨床検査室

検体にバーコードラベルを貼り付け、
検査工程を正確にトレースします。

医師が正しい診断をするためには、患者の身体の異変を知る必要があります。正常な状態とどのように異なるのかを患者の検体(血液等)を検査して、その検査データを診断に役立てます。
そのため患者の検体に対して、患者に正しく紐付けられたバーコードラベルを発行し、貼り付けて検査工程をトレースして、正しい検査結果を患者のカルテに紐付けます。

ページトップへ
戻る