アフターサービス

製品の修理について

製品の修理はセンドバック方式にて承ります。 修理依頼の際は、Welcatブランド製品とDatalogicブランド製品の以下の修理依頼票に記入していただき、必ずカスタマサポート部へお送りください。修理依頼票のみを事前にご連絡していただく必要はございません。

修理依頼前の確認について

弊社以外からご購入の場合は、お買い上げ店へお問い合わせください。万一、お買い上げ店が不明の場合は、型番・シリアルNo.をご確認のうえ、弊社カスタマサポート部へ
お問い合わせください。カスタマサポート部へお問い合わせ>>


シリアル番号の確認方法シリアル番号の確認方法2シリアル番号の確認方法3

・全損や水没により修理不可となる場合がございます。
・修理依頼品に保存されている設定内容やプログラムは、クローンコピーにて返却いたします。
・事前に設定情報を連絡いただいた場合は、返却前に設定を行います。※設定情報が確認できない場合は、初期化にて返却いたします。
・作業内容については、修理報告書により報告いたします。修理報告書は、機器のお取り扱いやユニット・基板単位の動作不良等の報告書であり、その他故障の原因調査・解析の報告は行っておりません。
・修理を進める上で、保守対応期間中であっても生産が終了となる部品がございます。できる限り、代替部品を再選定し保守対応に努めておりますが、やむを得ず保守対応できない場合もございますので何卒ご了承ください。
・修理又は、保守サービスの過程で取り外した部品の所有権は、弊社または弊社指定の保守会社に帰属します。

修理の種類

保守契約
Welcatブランド製品(CSパック)修理
詳しくはこちら(CSパック)
Datalogicブランド製品(CSパックS)修理
詳しくはこちら(CSパックS)
スポット修理
保証期間内修理
詳しくはこちら
有償修理
詳しくはこちら
対応期間
有効期間中
弊社出荷日より1年(※4)
料金(※1)
契約・パック料金に含む
無償(※2)
有償
代替機の貸し出し(※3、※4)
運送費
依頼時はお客様負担、返却時は弊社負担
依頼方法
修理依頼票に記入していただきまして、必ず修理品に同梱してお送りください。(※5)
お見積り
ご返却
指定の返却先へお送りします。

※1 交換部品代 + 技術料
※2 お客様による故意または過失による障害や使用上避けられない消耗などは、有償となる場合がございます。
※3 Welcatブランド製品につきましては無償にて代替機を貸出しておりますが、保守契約・CSパックのお客様のみとさせていただきます。
   (修理完了後、速やかに貸出伝票と一緒にご返却ください。)
※4 Datalogicブランド製品につきましては、営業担当にお問い合わせください。
※5 弊社から直接ご購入の場合は、弊社カスタマサポート部へお送りください。弊社以外からご購入の場合は、お買い上げ店へお問い合わせください。