Smart Klaus スマートクラウス

手作業、マニュアル作業による工程を、管理者に代わって作業スタッフを見守ります。
 
「入荷検品」「受入れ検査」「組み立て支援」「品質検査」をAIと画像認識技術で、作業を支援する、ハンズフリーのオールインパッケージシステムです。

マニュアル、手作業の工程を、AIと画像認識で支援するシステムです。

 
 

 
 

スマートクラウスはAIと画像認識で、受入れ検品、組み立て、検査などの工程をジタル化するカメラベースの作業支援システムです。
 

デジタルの作業指示書を用いて、作業者をステップごとにガイドし、各作業ステップが正しく行われているかを確認します。
 

誤作業が発生した場合は、スマートクラウスが作業者に告知するため、作業ミスを効果的に防止します。
 
 
 
 

組み立て工程のデジタル化とコスト削減に成功した事例 <自動車部品サプライヤー>
 

 
 
 
 
 

複数部品の同定と数量カウントの動画です。3段階の難易度で一括、追加パターンの秒数計測です。 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

<設置例>
 

 
上の図は設置例で、必ずしも作業台として設置する必要はありません。

スマートクラウスはライトとカメラ、タッチスクリーンが設置できれば、どこでも利用可能です。

 
 
 
 
 

カメラとワーク間の距離は1.2mです。認識精度はレンズの焦点距離によって変わります。
カッコ内の値は理想的な環境下で実現可能な認識精度です。

 
 
 
 
 

作業結果を画像とともに文書化することもできます。
 


 

 
 
 
 
 

スマートクラウスには以下のモジュールがあり、必要なモジュールを選択して利用できます。
 
 

・SK 受入れ検品
・SK 組付け支援
・SK 検査
・SK 自動識別
・SKライト 組付け支援
 
 
     下記の動画コーナーに各モジュールの導入事例動画があります。

 
 

  • スペック
  • ダウンロード
カメラ 
解像度 18.1 メガピクセル (4,912 x 3,684 ピクセル))
フレームレート 21 fps (フル解像度)
画像処理コンピュータ 
OS Windows 10 Enterprise LTSC 2019
プロセッサー Intel i7-9700k, 3,6 GHz, 6 Cores, 12 Threads
RAM 8 GB
ハードディスク 2 x 240 GB,  RAID 1
寸法 500 x 420 x 110 mm
質量 10 kg
電源 110-230 V, 50/60 Hz
消費電力 最大 1,500VA 周辺機器含む
保護 10 A ( 230 V),  16 A ( 110 V)
外部インタフェース 2 x RJ45 GigaBit
5 x USB 2.0
2 x USB 3.0
2 x USB 3.1
4 スイッチドコールドデバイスソケット (C13, total max. 1,000 W)
ライティング
光束 ca. 7,000ルーメン
照度 ca. 2,500 ルクス
光色 6,000 K (コールドホワイト)
寸法 1,200 x 800 x 140 mm (カメラホルダー部品を除く)
質量 15 kg
消費電力 70 W
  • スマートクラウスカタログ

  • SK 受入れ検品

  • SK 組付け支援

  • SK 検査

  • SK 自動識別

  • SKライト 組付け支援

動画

SK 受入れ検品 <導入事例:半導体部品> 

※画面を最大にして自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。
 
「1受入れ検品作業あたり40%の時間を節約ができ、作業のミスもまったくありません」 。
マネージング・ディレクターStefan Portmann氏
 

PR Tronik Elektronik-Handels GmbHでは、スマートクラウスが入荷商品の受入れ処理を最適化します。アイテムは自動的で識別され、消し込みの後再ラベル付けされます。
 
ミスやそれに起因する苦情がなくなるため、従業員はよりリラックスして生産的になりました。

SK 組付け支援 <導入事例:基板スルーホール実装>

「スマートクラウスが品質を保証してくれるので、とても良い印象を持っています。」
生産管理マネージャー HermannMütsch氏
 

Ziehl Abegg社では、スマートクラウスがTHTアセンブリの作業をサポートしています。スマートクラウスが作業者をガイドし、リアルタイムで部品の配置をチェックします。
 
作業者はよりリラックスした状態で働きつつ、20%の生産性が向上しました。
 
スマートクラウスによる直接的なフィードバックは、従業員に学習効果をもたらし、トレーニングを短縮し、簡素化します。

SK 組付け支援 <導入事例:自動車部品>

スマートクラウスが生産性を40%向上させました。
 
WielpützGmbH&Co.KG社では、組付けプロセスのエラーがなくなり安全にもなりました。
 
WielpützGmbH&Co.KGは、80年以上にわたって自動車業界に供給してきました。
 
カメラベースの組付け支援システムスマートクラウスにより、生産性を40%向上させることができました。
 
作業者はスマートクラウスを信頼し安心してサポートを受けています。

SK 検査 <導入事例>

※画面を最大にして自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。

「当社の工程はより経済的になり、作業者も安心できる環境になりました。」
Joanna Wilgosiewicz-Beginska氏 品質保証担当
 
NIRA KSV社で射出成形品の生産ラインでの最終検査をサポートしています。
 
カメラの視野角内に配置されるだけで、スマートクラウスによって自動的に検査プロセスが開始されます。複雑な器具やセンサーはもはや不要です。
 
検査結果は自動的に画像とともに保存され、生産バッチ単位の番号に割り当てられます。このバッチ番号は、すべての部品が100%検査されていることをお客様に証明するために使用されます。

SK 自動識別 <導入事例>

※画面を最大にして自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。
スマートクラウスは1,800種類のICトレイを識別します。
 
こららのトレーは再利用可能で、物流業者がICメーカーから回収し、それらを洗浄しています。その後、それらは分類され、さまざまなICメーカーに送付します。
 
こららの1,800種類以上のトレーには、わずかな違いしかないものがあります。そのため、手動での並べ替えは非常に時間がかかります。
 
スマートクラウスを使用することにより,選別が迅速化されただけでなく,より信頼性が高くなりました。更に、従業員の作業負荷が軽減されました。

SKライト 組付け支援 <導入事例>

※画面を最大にして自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。

SKライト SKライト 組付け支援はスマートクラウスの弟版です。
組付け支援の作業で、スマートクラウスの拡張機能が不要な場合に最適です。