ヘルスケアソリューション

製薬/異品種混入防止

能書検査

能書に印刷されたバーコード読み取りで、
封入時の異品種混入を防止。

医薬品の能書を封入する工程で、封入する能書に印刷されたバーコードを読み取ることで、能書の医薬品が一致していることをチェック。異品種混入を防止します。
  • 特長
  • 使用製品
  • <p><p><strong>小型</strong><br />
ウルトラコンパクトなボディのMatrix120は設置場所を選びません。更に用途に応じてフォーカス距離の調整が可能で、さまざまな設置条件に対応します。</p>
</p>

    小型
    ウルトラコンパクトなボディのMatrix120は設置場所を選びません。更に用途に応じてフォーカス距離の調整が可能で、さまざまな設置条件に対応します。

  • <p><p><strong>高速読み取り</strong><br />
レーザ式バーコードリーダDS2X00シリーズは最高1,000スキャン/秒の高速読み取り、WVGAセンサ搭載のMatirx120は、57フレーム/秒、2Mピクセルセンサ搭載のMatrix300Nは、45フレーム/秒の高速読み取り。</p>
</p>

    高速読み取り
    レーザ式バーコードリーダDS2X00シリーズは最高1,000スキャン/秒の高速読み取り、WVGAセンサ搭載のMatirx120は、57フレーム/秒、2Mピクセルセンサ搭載のMatrix300Nは、45フレーム/秒の高速読み取り。

  • <p><p><strong>GS1データバー(合成シンボル)対応</strong><br />
Matrixシリーズは能書に印刷されるPharma Codeを始め一般的なバーコードの他に、パッケージに印刷される有効期限や製造記号が含まれている医療用医薬品GS1バーコード合成シンボルにも対応。</p>
</p>

    GS1データバー(合成シンボル)対応
    Matrixシリーズは能書に印刷されるPharma Codeを始め一般的なバーコードの他に、パッケージに印刷される有効期限や製造記号が含まれている医療用医薬品GS1バーコード合成シンボルにも対応。

パッケージ検査

パッケージ印刷のバーコード読み取りで、
製造時の異品種混入を防止。

製造ライン上に流れる製品のバーコードを読み取ることで、外装パッケージと中身の医薬品が一致しているかをチェック。異品種混入を防止します。
  • 特長
  • 使用製品
  • <p><p><strong>小型</strong><br />
設置場所を選ばない超小型サイズのボディのMatrix120は、用途に応じてフォーカス距離の調整が可能で、さまざまな設置条件に対応します。</p>
</p>

    小型
    設置場所を選ばない超小型サイズのボディのMatrix120は、用途に応じてフォーカス距離の調整が可能で、さまざまな設置条件に対応します。

  • <p><p><strong>高速読み取り</strong><br />
WVGAセンサ搭載のMatirx120は、57フレーム/秒、2Mピクセルセンサ搭載のMatrix300Nは、45フレーム/秒の高速読み取り。</p>
</p>

    高速読み取り
    WVGAセンサ搭載のMatirx120は、57フレーム/秒、2Mピクセルセンサ搭載のMatrix300Nは、45フレーム/秒の高速読み取り。

  • <p><p><strong>GS1データバー(合成シンボル)対応</strong><br />
有効期限や製造記号が含まれている医療用医薬品GS1バーコード合成シンボルに対応。設定ツールDL.CODEで簡単設定。</p>
</p>

    GS1データバー(合成シンボル)対応
    有効期限や製造記号が含まれている医療用医薬品GS1バーコード合成シンボルに対応。設定ツールDL.CODEで簡単設定。